産山の冬

雪
産山村に雪が降りました。
村全体が雪化粧をし、とてもきれいです。
しかし、ここで心配されるのが路面凍結によるスリップ事故です。
運転者は、事前に道路状況を調べて、運転する際は、スタッドレスタイヤやチェーン等を装着し、路面状況をよく確認して、慎重な運転を心がけましょう。

ボランティア活動!!

ガードレール磨き

この写真は、産山中学校の生徒と先生が村内に設置されたガードレールを磨いている様子です。
産山中学校では、授業の一環として毎年、こういったボランティア活動を行っているそうです。
子供たちに話しかけたところ、「ガードレールが綺麗になることで、少しでも交通事故が減ればいいと思い頑張っています。」とのことでした。
私たち大人もこういった子供達の努力に応えるため、事故を起こさないよう(事故に遭わないよう)にしなければならないと強く感じました。
みなさん、これからも交通安全のご協力宜しくお願いします。

産山から見た阿蘇山

無

これは、産山村から見た阿蘇山の様子です。
夏山は、草原が青々と茂り、景観もまた格別ですが、天候が変わりやすく、突然雷雨に見舞われるなど、崖崩れ等による、遭難事故の発生が懸念されます。
よって、登山される方は、次のことを守り、安全で楽しい登山をしましょう。
 〇 出発前に気象予報を確かめ、天候が悪い場合は、登山を避けましょう。
 〇 単独の登山は、避けましょう。
 〇 GPSを持って登山しましょう。
 〇 地図・携帯電話を携帯しましょう。
 〇 服装や装備品等は入山前に点検し、取扱いにも慣れておきましょう。
 〇 適度に休憩や水分(スポーツ飲料等)を取り、無理な登山は避けましょう。

 

第6回うぶやま健康ウォーキング開催

うぶやま健康2 

第6回うぶやま健康ウォーキングが開催されました。
このうぶやま健康ウォーキングとは、「うぶやまの春の息吹を感じながら、春の野山を歩く」健康ウォーキングのことです。
今年も全国各地の数多くの方が参加され、みなさん産山の景色を楽しみながら歩いていました。
この様に健康作り等のため、自ら進んで歩いている方は沢山いらっしゃると思います。
うぶやま健康4 

そこで今回、紹介するのは、上の写真の蛍光チョッキと蛍光タスキです。
夜間や夕暮れ時、車を運転する方は、黒っぽい格好をしている歩行者が見えにくいと感じたことは、ありませんか。
歩く方は、このような蛍光色のベストやタスキを身につけ、運転手からも目立つ明るい格好をし、交通事故から身を守りましょう

不審者対策!!

2産山保育園
  産山保育園において園内に不審者が進入したという想定で、避難訓練を実施しました。
 子供たちは、真剣に訓練に取り組み、先生の言う事を守り、きちんと避難することが出来ました。
 子供を危険から守る「いかのおすし」という言葉がありますので紹介します。
 それは、
   知らない人にはついて「いか」ない
   知らない人の車に「」らない
   怖いと思った時は「」おごえを出す
   危ないと思ったら「」ぐ逃げる
   怖いと思うことがあったら、まわりの大人に「」らせるです。
 小さいお子さんがいらっしゃる方は、是非教えてあげてください。

   

プロフィール

産山駐在所

Author:産山駐在所
産山駐在所に赴任しました。
よろしくお願い致します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR